スペイン中銀:1-3月成長率0.7%に低下のもよう-通年見通しも下げ

スペイン経済は1-3月(第1四半期)に成長が減速したもようだ。スペイン銀行(中央銀行)が推計値を発表した。中銀は今年の成長率見通しも下方修正した。

  1日の発表によると、1-3月の成長率は0.7%と、昨年10-12月(第4四半期)の0.8%から低下。16年通年の成長率見通しは2.7%と、従来予測の2.8%から引き下げられた。昨年の成長率は3.2%で、07年以来の高成長だった。

原題:Spanish Growth Slows as Bank of Spain Trims 2016 Forecast (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE