3月の英住宅価格:9カ月連続で値上がり-増税前の駆け込み需要で

英国の3月の住宅価格は9カ月連続の上昇となった。増税前に賃貸用の物件を購入する動きが加速したと、英住宅金融のネーションワイド・ビルディング・ソサエティーが指摘した。

  ネーションワイドが1日発表した資料によると、3月の平均住宅価格は前月比0.8%上昇の20万251ポンド(約3230万円)。前年同月比では5.7%上昇と、約1年ぶりの大幅値上がりとなった。

  物件不足に加え、4月の印紙税率引き上げを前に賃貸用物件の購入を急ぐ動きが価格を押し上げた。借り入れコストの低さも需要を後押ししており、イングランド銀行(英中央銀行)は不動産市場のリスクが高まっているとの認識を示している。

原題:U.K. House Prices Surge as Investors Rush to Beat Tax Changes(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE