新興国株は「新たな夜明け」、クレディSは一段高を予想-チャート

  先進国株との比較でここ数年、回復に苦戦していた新興国株が「新たな夜明け」を迎えたと、クレディ・スイス・グループのストラテジスト、アレクサンダー・レッドマン、アルン・サイ両氏が指摘した。MSCI新興市場指数とMSCI世界指数の比率は1月21日に付けた11年ぶりの低水準から3月30日までに9.8%上昇した。新興国通貨や商品相場の上昇、利益率の改善、投資信託への資金流入は一段の上昇を示していると両氏は31日付リポートで分析した。

原題:Emerging-Stock Rebound Means ’New Dawn’ to Credit Suisse: Chart (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE