中国:4-6月に約10兆円、地方向けインフラ特別債券枠-関係者

中国国家発展改革委員会(発改革)は、インフラ整備を目的とする特別債券プログラムの下で地方政府が今年活用できる資金を増やす。経済成長目標の達成に向けた追加の財政刺激策となる。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  未公表の情報だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれば、発改委は投資拡大を促すため4-6月(第2四半期)に同プログラム向けに6000億元(約10兆円)を割り当てる。1-3月(第1四半期)分と合わせて今年1-6月(上期)の総額は1兆元に上る。年間では昨年1年間の8000億元の2.5倍に達するペースとなっている。

  発改委は昨年、支出拡大と成長支援を狙い、この特別債券プログラムを導入した。発改委にファクスでコメントを求めたが、今のところ返答はない。

原題:China Props Up Growth by Injecting New Funds for Local Programs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE