英アローグラス、M&A焦点のファンド向けに6億ドル調達-関係者

アローグラス・キャピタル・パートナーズは、企業のM&A(合併・買収)の成功や失敗に賭けるヘッジファンド向けに6億ドル(約674億円)余りを調達したと、事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

  関係者のうち1人によれば、このヘッジファンドは「アローグラス・カスタマイズド・ソリューションズ Ⅰ」で、マイケル・エドワーズ氏が運用を監督する。運用期間は1年半から2年だという。関係者らは情報が非公開だとして匿名を条件に語った。アローグラスの広報担当ニック・ロード氏はコメントを控えた。

  今回の資金調達により、同ヘッジファンドは欧州のファンド会社が過去1年間に設立したファンドの中では最大規模の1つとなる。ユーレカヘッジによれば、欧州のヘッジファンドの約85%は運用資産が5億ドルに届かない。

原題:Hedge Fund Arrowgrass Said to Raise $600 Million to Bet on M&A(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE