独小売り最大手のメトロが会社2分割へ-企業価値を高める目的で

ドイツの小売り企業メトロは、自社を2分割する計画を発表した。企業価値を高めることが狙い。

  同社の30日発表によると、メトロは食料品・卸売事業を新会社に移管して、家電販売を手掛けるメディア・サターン部門と分離する。現行の保有株式に応じてメトロ株主は分割後の両社の株式を取得する。

  メトロは発表資料で「会社分割でメトロ・グループの潜在的な価値が解き放たれ、株式市場での価値も著しく高まる」と説明した。

原題:Metro Plans to Split in Two in Move to Increase Company’s Value(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE