ミャンマー新大統領が宣誓-スー・チー氏も外相などで入閣

ミャンマー議会で30日、国民民主連盟(NLD)を昨年の総選挙での勝利に導いたアウン・サン・スー・チー氏の側近、ティン・チョー氏が新大統領として宣誓を行った。大統領の任期は4月1日に始まる。軍主導の政権が半世紀余り続いていたミャンマーで、スー・チー氏率いるNLDによる文民政権が誕生した。

  スー・チー氏は外相などに正式に任命され、入閣を果たした。憲法の規定により大統領に就くことができないスー・チー氏だが、新政権を主導していくと表明している。

原題:Suu Kyi Ally Sworn in as Myanmar President Ahead of Transfer (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE