米スターウッド:安邦保険が買収案再提示、140億ドルに引き上げ

更新日時

スターウッド・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイドは、同社の買収を目指す中国の安邦保険集団率いるグループが提示額を引き上げたと発表した。スターウッドをめぐり、安邦保険と米マリオット・インターナショナルの買収合戦が続いている。

  28日のスターウッド発表資料によれば、安邦保険率いるグループは1株当たり82.75ドルの現金での買収を提示した。買収規模は約140億ドル(約1兆5800億円)となる。この提案を受け、スターウッドは同グループと交渉中だとしている。マリオットの買収案は現金と株式交換で1株当たり75.91ドル、買収規模は24日の株価終値に基づくと約128億ドルとなる。マリオットはこの日の発表資料で、同社の提案の方が長期的に見て株主により大きな価値をもたらすと主張。スターウッド買収の方針に変わりがないことをあらためて示した。

  スターウッドは、安邦保険率いるグループから26日に1株当たり81ドルの拘束力のない買収案を提示され、その後の協議で買収額が引き上げられたと説明。スターウッドは、拘束力のある提案の条件について交渉しており、株主にとって最善の道を判断するため「企業連合との交渉の結果を慎重に検討する」と表明した。

  スターウッドは今月21日、金額を上乗せしたマリオットの買収案受け入れを発表。その後24日までの4日間でマリオットの株価は6.2%下落し、買収規模は安邦保険が従来提示した条件(1株当たり78ドル)を下回った。

  マリオットの案はスターウッド株主が保有1株につき、マリオット株0.8株と現金21ドルを受け取る内容。この買収案をめぐっては、4月8日に株主投票が行われる予定。同案で買収が実現すれば、世界最大のホテル会社が誕生する。買収が白紙撤回となった場合、マリオットには4億5000万ドルの違約金が支払われる。

原題:Starwood Gets Higher $14 Billion Offer From Anbang-Led Group (2)(抜粋)

(マリオットの発表などを追加し、更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE