中国:1-2月工業利益は前年比4.8%増、7カ月連続の減少に歯止め

  • 石油加工や電機、食品などが好調
  • 工業セクターはまだ多くの困難に直面している-国家統計局

中国の工業セクター企業の利益は7カ月続いた減少傾向に歯止めがかかった。

  中国国家統計局が27日発表した1-2月の工業利益は前年同期比4.8%増の7807億元だった。石油加工や電機、食品などが好調で、41業種中28業種で利益が伸びた。2015年は2.3%減だった。

  統計局当局者は発表資料で、「工業セクターはまだ多くの困難に直面している」と述べ、「鉱業と素材分野で利益が急激に減少した。在庫圧力は依然としてかなり大きい」と指摘。また、前年同期の低いベース効果が利益の伸びを後押ししたと付け加えた。
  

原題:China Industrial Profits Rise 4.8%, Ending 7-Month Losing Streak(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE