復活祭に朗報、エッグハントのコスト安くなる-チャート

U.S. Department of Agriculture

  復活祭(イースター)にちょうど間に合うように卵の値段が安くなっている。米中西部での1ダース当たりの卸売価格は2月半ば以降の平均で1ドル。鳥インフルエンザの流行で多数のニワトリが死んだ2015年半ばには過去最高値を付けたが、それ以来6割強値下がりした。米農務省は3月9日、鶏卵業界の「再建が続いている」と指摘し、生産は16年に約4%回復する見通しを示した。

原題:Good News for Easter, Egg Hunts Are Going to Be Cheaper: Chart (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE