米軍、「イスラム国」の財務担当幹部を殺害-カーター米国防長官

米軍は過激派組織「イスラム国」(IS)の指令系統壊滅に向けた作戦の一環として、ISの上級幹部1人をシリアで殺害した。カーター米国防長官が25日明らかにした。

  死亡したのはISの「財務相」を務めていたハジ・イマム容疑者。米国防総省の当局者らは、ISの完全な打倒にはまだ程遠いが、同容疑者など幹部の死亡で同組織の機能低下につながると指摘している。

  カーター長官は国防総省で記者団に対し、「われわれはISの『閣僚』を系統的に排除している」と述べ、「こうした行動が成功しており、ISにダメージを与えたと信じる」と語った。
  

原題:U.S. Kills an Islamic State Leader in Push to Eliminate Cabinet(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE