独VW:ディーゼル不正車の是正策で米当局と合意できず-新期限設定

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)はディーゼルエンジン車の排ガス不正問題をめぐる多数の訴訟を抱えており、米国の対象車約60万台について同国の公道から排除する計画をまだまとめられていない。

  サンフランシスコ連邦地裁のチャールズ・ブライヤー判事は24日の審理で、「大きな進展」が見られたとした上で、VWが具体的かつ詳細な計画をまとめる新たな期限を4月21日に設定した。また、同社が解決策を模索する中でエンジニアリングの問題に直面しているとも指摘した。

原題:VW Fails to Reach Agreement in U.S. on Diesel Cheat Fix (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE