中国中信:2015年の純利益、市場予想に届かず-資源事業で損失

中国最大のコングロマリット、中国中信(CITIC)の2015年通期利益は前年比5%増にとどまり、市場予想を下回った。金融サービス事業の収入は伸びたが、資源事業の損失計上が響いた。

  同社が24日に香港証券取引所に届け出た資料によると、15年の純利益は418億香港ドル(約6080億円)。14年は398億香港ドルだった。ブルームバーグがまとめたアナリスト4人の予想平均は487億香港ドルだった。

原題:Citic Profit Misses Estimates Amid Losses From Resources Unit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE