ブリュッセル同時テロ容疑者の捜索は続行中、死者数は暫定31人-当局

ベルギー当局は、ブリュッセルで22日発生した同時テロの首謀者とみられる容疑者の捜索を依然として続けている。当局が23日発表した。空港と地下鉄駅での爆発による死者数は暫定で31人、負傷者は270人だが増える可能性が高いという。

  発表によると、検察当局は自爆テロ犯3人のうち2人の身元を特定した。監視カメラが姿を捉えた4人目の男性は空港に爆弾を仕掛けた後に脱出し、当局はその行方を追っている。空港にあった3つ目の爆弾が爆発しなかったことで、さらなる被害が防がれたと当局は説明した。

  ベルギーのニュースサイトのDH.beはこの日先に、テロの首謀者とみられるナジム・ラーシュラウイ容疑者(24)が身柄を拘束されたと報じていたが、同報道を撤回した。

原題:Belgian Police Find Bomb-Making Hideout, Name Suicide Attackers(抜粋)
Police Hunt for Suspects in Brussels Attacks as City on Alert

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE