米雇用統計のジンクス、3月は最も残酷な月-チャート

  米国の非農業部門雇用者統計にとって、3月は最も残酷な月だ。過去8年のうち7回、3月の数値が予想を下回った。2008年からでは、実際に発表された雇用者数がブルームバーグ調査の予想中央値を平均で約5万3000人下回った。2000年以降の3月では7割近く(67%)で平均約6万9000人下回っている。15年3月は予想に11万9000人届かず、01年以降で最も大きく下回る結果となった。

原題:U.S. Payrolls Face March Jinx After Fed’s Dovish Twist: Chart

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE