トランプ氏とクリントン前国務長官が勝利確実-アリゾナ州予備選

更新日時
  • 民主ユタ州はサンダース上院議員が勝利の見通し
  • 共和ユタ州はクルーズ氏がリード

米大統領選挙に向けた共和、民主両党候補の指名争いは22日、アリゾナ州で予備選が行われ、共和党は不動産王のドナルド・トランプ氏、民主党はヒラリー・クリントン前国務長官の勝利が確実になった。指名獲得レースのトップを走る2人が2位との差を広げる見込み。

  ユタ州の民主党党員集会ではバーニー・サンダース上院議員が勝利する見通しだとAP通信が伝えた。ユタ州の共和党党員集会とアイダホ州の民主党党員集会は開票途中で、勝者の予想は示されていない。

  クリントン氏はアリゾナ州での圧倒的勝利と、ユタ、アイダホ両州で確保する見通しの代議員数を考慮すればさらにリードを伸ばす見込みで、追走するサンダース氏が勢いを取り戻す可能性は後退した。

  アリゾナ州ではトランプ氏が得票率46%で、テッド・クルーズ上院議員とジョン・ケーシック・オハイオ州知事を破る見通しだとAP通信が報じた。トランプ氏は同州の代議員58人全員を確保し、同氏の指名獲得阻止を目指す共和党主流派などの勢いを鈍らせる見込みとなった。クルーズ氏はユタ州ではリードしている。同氏は得票率を50%以上に伸ばして、同州の代議員40人全員の獲得を目指している。

原題:Clinton, Trump Win Arizona Primaries to Pad Delegate Leads (2)(抜粋)

(民主ユタ州の見通しなどを追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE