米アップル:株価下落が買収の機会もたらす-クックCEO

米アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)によれば、同社は昨年19社を買収したが、今年は株価下落に伴い昨年を上回る可能性もある。

  クックCEOは年次株主総会で、「株価が下げている時こそ、買収の機会がより多くある」と述べた。昨年手掛けた買収の大半は発表されていないという。

原題:Apple Says Falling Equity Values Offer Acquisition Opportunity(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE