金相場は1月の上昇再現か、2月のパフォーマンス過去最高-チャート

  金先物相場は、上昇が一時的なものではないことを示しつつある。1月に過去1年間で最高のパフォーマンスを示した金先物は、2月としては記録が残っている1975年以降で最大の上昇率を示している。金融市場が混乱し商品価格は下落しているほか、世界の経済成長が鈍化するとの見通しが広がる中、投資家は資金の逃避先を求め金が恩恵を受けている。

原題:Gold’s Encore to January Surge? Best February on Record: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE