独バイエル:昨年10-12月の利益、予想下回る-農業部門が減益

ドイツの製薬会社バイエルの昨年10-12月(第4四半期)決算では、利益が市場予想を下回った。農業部門の減益が響いた。

  同社が25日発表した資料によれば、EBITDA(利払い・税金・減価償却・償却控除前利益)は4%増の19億ユーロ(約2350億円)。ブルームバーグがアナリスト12人を対象にまとめた予想平均(20億4000万ユーロ)には届かなかった。作物学部門の特別項目を除いた利益が9.5%減少した。

原題:Bayer’s Profit Misses Estimates On Drop in Crop Sciences (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE