仏アクサ:15年通期は12%増益-欧州やアジアの生命保険販売が好調

フランス最大の保険会社、アクサの2015年通期決算は12%の増益となった。欧州やアジアでの生命保険販売が増加したことが寄与した。

  25日の発表資料によれば、純利益は56億2000万ユーロ(約6960億円)と、前年の50億2000万ユーロから増加。ブルームバーグがまとめたアナリスト8人の予想平均(53億9000万ユーロ)を上回った。営業利益は10%増の55億7000万ユーロ。

  アクサはここ5年間で中国やコロンビアなど新興市場で成長している。同社は配当を前年から16%引き上げ1株当たり1.10ユーロとする計画。

原題:Axa Full-Year Profit Rises 12% on Life-Insurance Premiums(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE