米ウエスタン・ガス:アナダルコからテキサス州のパイプライン買収へ

中流エネルギー資産の開発などを手掛ける米ウエスタン・ガス・パートナーズはスプリングフィールド・パイプラインをアナダルコ・ペトロリアムから7億5000万ドル(約840億円)で買収することで合意した。この買収を通じてテキサス州南部にある石油・ガス・パイプラインシステムの過半数の権益を手に入れる。

  スプリングフィールドはイーグルフォードのシェールオイル・ガス田のギャザリングシステムの権益50.1%を保有する。このシステムはアナダルコや同社の提携先向け。ウエスタン・ガスが24日、ニューヨーク市場の取引終了後に発表した昨年10-12月(第4四半期)決算資料で明らかにした。

  スプリングフィールドのシステムには、548マイルのガス・ギャザリングライン(輸送能力日量7億9500万立法フィート)のほか、241マイルの石油ギャザリングライン(同1億3000万バレル)、24のコンプレッサーステーション、26万バレルの石油貯蔵設備などが含まれる。

  ウエスタン・ガスによると、手続きは3月15日までに完了する見込み。

原題:Western Gas Partners to Buy Texas Pipeline System From Anadarko(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE