米ロウズ株が下落、一時4.5%安-決算内容がホーム・デポ下回る

24日の米株式市場で、ホームセンターのロウズの株価が下落。2015年11月ー16年1月(第4四半期)決算が競合するホーム・デポを下回る内容だったことから、ロウズがホーム・デポほど米住宅市場回復の恩恵を受けていないことが示唆された。

  ロウズの24日発表によると、第4四半期の売上高は5.6%増の132億ドル(約1兆4700億円)。アナリスト予想の平均は131億ドルだった。利益は1株当たり59セントで、アナリスト予想の平均と一致した。一方、ホーム・デポの売上高は9.5%増で、利益もアナリスト予想を上回った。

  ロウズ株は一時4.5%安の64.85ドルとなった。年初から23日まででは11%下げている。ホーム・デポ株は同期間に5.8%下落。

原題:Lowe’s Falls After Home Depot Reaps More From Housing Rebound(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE