HSBC、ゴールドマンからウェスターマン氏採用-投資銀行幹部

更新日時

英銀HSBCホールディングスは米ゴールドマン・サックス・グループ出身のマシュー・ウェスターマン氏を採用した。投資銀行部門の幹部として起用した。

  HSBCの行員向け文書によると、ゴールドマンで欧州投資銀行部門の会長だったウェスターマン氏はグローバルバンキング共同責任者としてHSBCに加わる。同行のロンドン在勤広報担当者が文書の内容を確認した。

  同文書によると、同行はキャピタルファイナンシング部門とバンキング事業を統合し、一部の大手企業顧客を商業銀行部門から統合後の新部門に移す。

  ウェスターマン氏は2000年にマネジングディレクターとしてゴールドマンに加わり、02年にパートナーとなった。12ー15年は日本を除くアジアの投資銀行責任者だった。ゴールドマンは24日、従業員向け文書でウェスタ-マン氏の退社を通知した。

原題:HSBC Hires Goldman’s Westerman as Co-Head of Global Banking (2)(抜粋)

(第3段落以下に情報を追加します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE