仏BNPパリバ、助言関連の職をロンドンからパリに移す計画-関係者

フランスの銀行BNPパリバは、投資銀行部門の上級ポスト最大40人分をロンドンからパリに移す計画だ。事情に詳しい関係者2人が明らかにしたもので、同部門の再編の一環だという。

  関係者が匿名を条件に述べたところによると、異動の対象は駐在員として勤務し主に助言業務に携わるバンカー。コスト低減につながるという。同行はまた、コーポレートファイナンス部門を再編し、国別・業界別の部門を新設することも検討していると関係者2人が述べた。

  こうした動きについては検討の初期段階で、最終決定に至ってはいないとも関係者は語った。BNPのロンドン在勤の広報担当者はコメントを控えた。

原題:BNP Paribas Said to Relocate Advisory Jobs From London to Paris(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE