日本車が10部門中7部門で最高評価、スバルがブランド番付2位-米誌

  • 米消費者情報誌コンシューマー・リポートがランキングを発表
  • ブランド番付首位は独アウディ、3位はレクサス、4位は独ポルシェ

ドイツのアウディは親会社フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題にもかかわらず、米消費者情報誌コンシューマー・リポートが23日発表した自動車ブランドランキングで首位に選ばれた。

  同誌によると、アウディは路上テストで一貫して優秀な成績だったことや保有者による修理報告の少なさなどが評価された。富士重工業のスバルが2位につけ、トヨタ自動車の「レクサス」が3位、独ポルシェが4位、独BMWが5位となった。

  同誌は乗用車やスポーツ型多目的車(SUV)など部門別に最高評価のブランドも発表。日本車ブランドが10部門中7部門で最高評価を獲得した。トヨタは中型車部門で「カムリ」、ミニバン部門で「シエナ」、高級SUV部門で「レクサスRX」が最高ブランドに選ばれたほか、スバルはコンパクト車部門で「インプレッサ」、小型SUV部門で「フォレスター」が選出された。

  サブコンパクト車部門ではホンダ「フィット」、スポーツカー(4万ドル=約450万円=未満)部門ではマツダ「MXー5ミアータ」がそれぞれ最高評価を得た。

コンシューマー・リポート誌の自動車部門別の最高評価ブランド

Midsize Car: Toyota CamrySmall SUV: Subaru Forester
Subcompact Car: Honda FitMidsize SUV: Kia Sorento
Compact Car: Subaru ImprezaLuxury SUV: Lexus RX
Large Car: Chevrolet ImpalaMinivan: Toyota Sienna
Sports Car <$40K: Mazda MX-5 MiataPickup Truck: Ford F-150

出所: コンシューマー・リポート

コンシューマー・リポート誌の自動車ブランドランキング

(1) Audi(9) Kia(17) Lincoln(25) Dodge
(2) Subaru(10) Honda(18) Scion(26) Chrysler
(3) Lexus(11) Hyundai(19) Acura(27) Land Rover
(4) Porsche(12) Volvo(20) Chevrolet(28) Mitsubishi
(5) BMW(13) Mini(21) Nissan(29) Jeep
(6) Mazda(14) Mercedes-Benz(22) Infiniti(30) Fiat
(7) Buick(15) Volkswagen(23) GMC
(8) Toyota(16) Ford(24) Cadillac

出所: コンシューマー・リポート

原題:Audi Tops Consumer Reports Rankings, Emission Scandal Aside(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE