日産、ダイムラーは英国のEU残留望む-フォードに続き支持表明

英国の欧州連合(EU)残留を推すキャメロン英首相に、日産自動車やダイムラーなどの大手自動車メーカーが味方についた。

  日産自動車のカルロス・ゴーン最高経営責任者(CEO)は23日に声明を発表し、「当社はビジネスの観点から、英国がEUにとどまることを希望する。それが雇用や貿易、コスト面で最も納得がいく」と述べ、「当社にとっては不透明要素の集合よりも、安定した立場の方がずっと前向きだ」と続けた。

  またドイツの自動車メーカー、ダイムラーのボド・ユッバー最高財務責任者(CFO)はニューヨークで記者団に対し、「欧州としての理念を支持する。その連合は大きければなお良い」と続けた。

  米フォード・モーターのマーク・フィールズCEOは前日、ブルームバーグテレビジョンに対し、「英国が単一市場の一部であることが非常に重要だ」と述べ、「改革後のEUにとどまることは英国の国益に最大限かなう」と続けた。

原題:Nissan, Daimler Join Ford in Wanting U.K. to Stay Inside EU(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE