アマゾン、無料配送の最低購入金額引き上げ-プライム会員増加狙う

インターネット通販の米アマゾン・ドット・コムは無料配送する最低購入金額を49ドル(約5500円)に引き上げる。これまでは35ドルだった。2日以内の配達を含む会員制サービス「プライム」への加入を促す動きと言えそうだ。

  「プライム」は年会費99ドルの有料サービス。会員は送料で追加料金がかからないほか、映画や音楽などオンラインのコンテンツを鑑賞できるといった特典を受けることができる。会員はアマゾンでの購入頻度や利用金額が増える傾向にあり、アマゾンはこのサービスを通じて消費者の囲い込みを進めている。

  アマゾンにとって今回の最低購入金額引き上げは、1回当たりの販売におけるコスト削減と利幅拡大を狙う意図もある。商品の保管や梱包、配送などからなる同社のフルフィルメント・コストは昨年10-12月に前年同期比33%増え、商品売り上げの伸び(15%増)を上回った。無料配送の最低購入金額引き上げは2013年以来で、当時は25ドルから39ドルへと引き上げていた。

原題:Amazon Raises Minimum Order Size as It Seeks More Prime Buyers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE