ドイツ銀:中東・アフリカCEOにジャマル・キシ氏-アラム氏の後任

ドイツ銀行は中東・アフリカ担当の最高経営責任者(CEO)にジャマル・キシ氏を指名した。アショク・アラム氏の後任となる。

  ドイツ銀が22日発表した資料によれば、サウジアラビア国籍のキシ氏はドイチェ・セキュリティーズ・サウジアラビアのCEOも続ける。監督当局の承認が必要になるという。カタール在勤チーフカントリーオフィサーのサラ・ジャイダ氏は、中東・北アフリカ担当の会長に指名された。

原題:Deutsche Bank Names Jamal Al Kishi as CEO of Middle East, Africa(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE