韓国サムスン電子、新型スマホ「ギャラクシーS7」を発表

  • メモリーカードスロットが復活、バッテリーはより長持ちに
  • S7の発売日は3月11日、昨年のS6より約1カ月早い

韓国サムスン電子は21日、新型スマートフォン「ギャラクシーS7」を発表した。最新の部品を搭載し、人気機能を復活させた新製品で、米アップルからのシェア奪還を図る。

  「S7」のディスプレーは5.1インチで、自社製または米クアルコムのプロセッサーを搭載。「S7エッジ」のディスプレーはより大型の5.5インチで、昨年の「S6エッジ」と同様の曲面ディスプレーを採用している。最新モデルはS6シリーズと見た目はほぼ同じだが、メモリーカードスロットが再び採用されたほか、バッテリーの寿命がより長くなった。

  サムスンの欧州通信事業担当バイスプレジデント、ジャンダニエル・エイメ氏はインタビューで、「スマホ市場がやや鈍化しつつあることは明らかだ」と指摘。市場は「なお成長しているものの、消費者が手にしているのはもはやただの電話ではない。使われている新たな機器は電話だけにとどまらず、カメラやMP3プレーヤー、テレビ、レコーダーといったあらゆる機能を有しており、進歩は続いている」と述べた。

  投資家はスペイン・バルセロナで22日から開催される携帯業界見本市「モバイル・ワールド・コングレス」でのS7の一般公開に注目しており、同地で発表されるLG電子の「G5」や小米の「Mi5」などとの能力の差にも関心が集まっている。

  S7は3月11日に世界各地で発売される。発売日は昨年のS6より約1カ月早い。サムスンの製品マーケティング担当ディレクター、ドルー・ブラッカード氏は、価格や通話プランについて決めるのは携帯電話会社だとしながらも、S7の価格は昨年のS6とほぼ同水準になるだろうと語った。

原題:Samsung Unveils New Galaxy S7 in Latest Phase of Apple Battle(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE