米VF:10-12月の利益と売上高、市場予想を下回る-株価急落

「ノース・フェイス」や「リー」などのブランドを手掛ける米アパレル会社VFの2015年10ー12月(第4四半期)決算は、需要低迷で利益と売上高がアナリスト予想を下回った。これを受けて同社の株価は急落した。

  VFの19日発表によると、一部項目を除いた1株利益は95セントと、アナリストの予想平均である1.01ドルを下回った。売上高は前年同期比4.6%減の34億1000万ドル(約3850億円)。アナリストの予想平均は36億4000万ドルだった。

  エリック・ワイズマン最高経営責任者(CEO)は、決算が予想を下回った要因に「軟調な消費環境と記録的な暖かさ、ドル高」を挙げた。

  この日のニューヨーク市場でVFの株価は一時10%安の55.10ドルと、日中取引としては昨年10月23日以来の大幅安となった。前日までの年初来下落率は1.6%だった。

原題:VF Corp. Falls After Fourth-Quarter Results Trail Estimates (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE