ドーハでの90分協議、サウジに月10億ドルの収入もたらす-チャート

  サウジアラビアとロシアはカタールの首都ドーハで開いた協議で増産凍結について合意したが、多くのエネルギーアナリストらはその理由が分からないでいる。理由は簡単だ。つまり、収入だ。石油輸出国機構(OPEC)産原油価格は両国の協議前以降、1バレル=4ドル余り上昇している。価格がこの水準を維持すれば、世界最大の原油輸出国であるサウジの原油と石油製品の輸出収入は1カ月当たりほぼ10億ドル(約1130億円)増える見込み。両国の協議時間は約90分だった。

原題:Doha 90 Minutes Earn Saudi Arabia $1 Billion a Month: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE