ブラジルのヴァーレ:10-12月期の鉄鉱石生産、予想外の前期比減少

ブラジルのヴァ―レは昨年10ー12月(第4四半期)の鉄鉱石生産量が前期比で減少した。予想外の生産減で、世界的な供給過剰が幾分は和らぐ。

  18日の同社発表によると、第4四半期の生産量は8540万トンと、7-9月(第3四半期)の8820万トンから減った。前年同期の8300万トンは上回った。ブルームバーグがまとめたアナリスト調査では7人の平均で、8830万トンへの増加が見込まれていた。

  ヴァーレは10ー12月期決算を25日に発表する。

原題:Vale Misses Iron Production Estimate, Offering Glut Relief(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE