マレーシア:10-12月GDP成長率、市場予想上回る-輸出など堅調

昨年10-12月(第4四半期)のマレーシア経済の減速は、市場の予想ほど深刻ではなかった。輸出と製造業生産の底堅さが寄与したが、投資低迷で回復は一時的となる可能性もある。

  マレーシア政府が18日発表した10-12月の国内総生産(GDP)は前年同期比4.5%増。ブルームバーグ調査の予想中央値は4.1%増だった。7-9月(第3四半期)は4.7%増。2015年通年のGDPは5%増となった。

原題:Malaysia’s Growth Slows Less Than Expected on Exports, Services(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE