オランダのABNアムロ、10-12月は32%減益-株式公開後初の決算

オランダの銀行ABNアムロ・グループの2015年10-12月(第4四半期)決算は前年同期比で32%減益となった。規制順守コスト計上が響いた。政府が経営権を持つ同行は昨年11月に株式を公開した。

  17日の同行発表によると、純利益は2億7200万ユーロ(約345億円)と、前年同期の4億ユーロから減少した。ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト7人の予想平均は3億2000万ユーロだった。

原題:ABN Amro Fourth-Quarter Profit Drops as Regulatory Costs Rise(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE