オバマ米大統領:トランプ氏は大統領に選ばれないと確信

  • 大統領職は「トークショーの司会ではない」とオバマ大統領
  • クリントン氏、サンダース氏のいずれを支持かは明言せず

オバマ米大統領は16日、大統領選の共和党候補指名争いで優勢なドナルド・トランプ氏について、大統領に選ばれることはないろうとの見方を示した。米国が世界をリードするよう期待する海外では、同党の予備選に警戒感が広がっているとも語った。

  カリフォルニア州ランチョミラージュで東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳との会議後、記者会見したオバマ大統領は「トランプ氏が大統領になることはないと引き続き確信している」と発言。「それは私が米国民を信頼しているためで、米大統領職は厳粛な職務であることを国民が認識すると考える。トークショーの司会ではないのだ」と話した。

  オバマ大統領は、共和党予備選の論調と内容を批判する一方、民主党の候補指名争いは「健全な討論」が行われているとコメント。クリントン前国務長官、サンダース上院議員(バーモント州)のいずれを支持するかは明言しなかった。ただ、一部の政策をめぐってはサンダース氏よりもクリントン氏との一致点が多いと認めた。

  オバマ大統領は民主党の候補指名争いに関し、「最終的には意見を固めるだろう」としつつも、「当面は民主党の有権者が意見を表明し、候補者が各自の力量を示すことが重要だ」と話した。

原題:Obama Says Donald Trump Won’t Be Elected President in 2016(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE