米ヤフー、中核的な研究業務を閉鎖-ブラクマン氏が退社へ

米ヤフーのマリッサ・メイヤー最高経営責任者(CEO)がコスト削減に向けた新たな手段を探る中で、同社は中核的な研究業務を閉鎖する。

  閉鎖に伴い、同社のチーフサイエンティストで「ヤフー・ラブズ」責任者のロン・ブラクマン氏が、研究担当バイスプレジデントのリカルド・ビーザイエーツ氏と共に退社する。

  別の研究担当バイスプレジデント、ヨール・マーレク氏はブログへの16日の投稿で、ヤフーが最近発表した企業としての焦点を絞る取り組みに言及した上で、「この改革を研究活動の構成改善の好機と見なしている」とコメントした。

原題:Yahoo Closes Central Research Lab Amid Push for Efficiency(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE