【個別銘柄】自動車や原油関連株安い、東エレク高い、ラオックス軟調

更新日時

17日の日本株市場で、株価変動材料のあった銘柄の終値は以下の通り。

  自動車株:富士重工業(7270)が前日比3.1%安の3676円、マツダ(7261)が2.2%安、三菱自動車(7211)が4%安など。JPモルガン証券では為替の逆風を跳ね返すほどに世界自動車需要に力強さはないとして、完成車セクターの弱気スタンスを継続。個別では富士重、マツダ、三菱自の投資判断をそれぞれ格下げした。

  原油関連株:国際石油開発帝石(1605)が6.7%安の901.7円、石油資源開発(1662)が5.5%安など。東証1部の業種別下落率で鉱業指数は1位、石油・石炭製品は2位。16日のニューヨーク原油先物価格は前営業日比1.4%安の1バレル=29.04ドルと下落した。サウジアラビアとロシアが原油生産を1月の水準で維持することで合意したものの、世界的な供給過剰懸念は後退しなかった。

  東京エレクトロン(8035):2.8%高の6677円。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は投資判断を「中立」から「オーバーウエート」に上げた。ロジックやファウンドリからの受注拡大が顕在化してきたことに加え、今後は3D NANDの生産能力構築に向けた受注が期待できると予想。株主還元強化の観点から17年3月期も自己株式取得が実施される可能性が高いとした。目標株価は9060円。

  クボタ(6326):2.1%高の1485.5円。2016年12月期営業利益は前期比5.4%増(決算期変更の調整後)の2350億円の見通し。為替の悪化を増収効果などで補う。野村証券では同営業利益予想を2425億円へ減額して目標株価を2250円から1950円へ引き下げたものの、セクターの中でも業績の安定性は評価したいとして投資判断の「買い」を継続した。

  ジャパンマテリアル(6055):3.6%高の2124円。発行済み株式総数の2%にあたる35万株、金額で7億1785万円を上限として、東京証券取引所の自己株式立会外買付取引で自己株式を取得することを発表した。併せて16年3月期末の配当予想を26円から35円に引き上げた。

  ダイキョーニシカワ(4246):10%安の1581円。普通株1013万7000株の売り出しのほか、上限152万株のオーバーアロットメントによる売り出しを発表。株式需給の悪化が懸念された。

  群栄化学工業(4229):9.7%高の272円。発行済み株式総数の2.81%にあたる200万株、金額で5億円を上限として自己株を取得すると発表。取得期間は17日から5月16日まで。

  帝国ホテル(9708):6%高の2405円。野村証券は投資判断「買い」で調査を開始した。訪日外国人数の増加傾向が今後も続く見通しの中で、直営ホテルの客室利用率は高水準を維持、 客室単価も上昇し、好業績が続くと予想。日比谷の「帝国ホテル」の一部改装が4月に終了し、17年3月期は稼働率向上による業績回復の蓋然(がいぜん)性が高いとも指摘した。目標株価は2780円。

  ラオックス(8202):3.8%安の127円。岩井コスモ証券は投資判断を「アウトパフォーム」から「中立プラス」、目標株価を500円から150円に変更した。客単価の下落基調で前12月期は会社計画を下回り、今期も減益予想など業績見通しに不透明感が強まっていることが要因。

  岡部(5959):6.2%安の682円。大和証券は投資判断を「アウトパフォーム」から「中立」に引き下げた。システム柱脚の潜在的な需要は高いとみられるが、高収益なだけに減少局面では業績的には足をひっ張る構造となっていると指摘。業績は底打ちしつつあるが、本格的な回復には時間が必要な印象とした。

  ツカダ・グローバルホールディング(2418):5.1%高の639円。発行済み株式総数の6.1%にあたる300万株、金額で20億円を上限に自己株を取得すると発表。取得期間は22日から12月31日まで。

  鳥貴族(3193):11%高の2321円。いちよし経済研究所は投資判断を「中立」から「買い」に引き上げた。足元の既存店売上高が好調なことから16年7月期以降の業績見通しを上方修正。フェアバリューは3000円に上げた。 

  鎌倉新書(6184):300円(20%)高の1780円とストップ高。16年1月期の営業利益は2億3000万円(その前の期は1200万円)と、従来予想1億7500万円を上回ったもようと17日午前に発表。想定していた以上に葬儀事業やお墓事業の紹介手数料が好調だった。

  メディアドゥ(3678):150円(15%)高の1120円とストップ高。23日に東証マザーズから1部に市場変更する承認を受けたと発表。流動性の向上や投資家層の拡大が期待された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE