ゴールドマンのロンドンの信用デリバティブ・トレーダー退社-関係者

ゴールドマン・サックス・グループのロンドンオフィスで信用デリバティブのトレーディングを手掛けていたマット・リード氏が退社したと、事情に詳しい関係者が明らかにした。

  関係者が匿名を条件に述べたところによると、リード氏はクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)の指数のトレーディングに携わっていた。2012年にフランスのBNPパリバからゴールドマンに移ったが、BNPでも信用デリバティブのトレーディングを担当していたという。

  ゴールドマンの広報担当、セバスチャン・ハウエル氏はリード氏の退社についてコメントを控えた。

原題:Goldman Sachs London Credit Derivatives Trader Reid Said to Exit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE