投資ファンドのアパルーサ、アベンゴア・イールド株6%超取得

ヘッジファンドのアパルーサ・マネジメントはアベンゴア・イールドの発行済み株式の6.29%を取得した。

  アパルーサを率いる資産家デービッド・テッパー氏が12日、米証券取引委員会(SEC)への届出書で株式保有比率を開示した。

  アベンゴア・イールドの株価は低迷し、11日に上場来安値を付けた。同社はスペインの親会社アベンゴアから距離を置く方針で、社名を「アトランティカ・イールド」に変更する計画。

原題:Appaloosa Advances Yieldco Play With Abengoa Stake (Correct)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE