オフショア人民元、2週間ぶり大幅安-株安でリスク資産の魅力低下

香港のオフショア人民元は12日、対ドルで約2週間ぶりの大幅下落。世界的な株価下落で比較的リスクの高い資産の魅力が低下する中、他のアジア通貨や株式と共に下げた。

  中国外国為替取引システム(CFETS)によると、香港オフショア市場の人民元は現地時間午後5時31分(日本時間同6時31分)現在、0.11%安の1ドル=6.5370元。今月2日以来の大幅な下落となっている。今週に入ってからは0.5%上昇している。中国本土の金融市場は15日に取引を再開する。

原題:Offshore Yuan Drops Most in Two Weeks as Selloff Saps Sentiment(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE