米国のGDP成長率予想、下方修正続く-景気見通し悪化

  今年と来年の米経済成長率見通しをエコノミストらが下方修正している。ブルームバーグが11日公表したエコノミスト調査(78人の中央値)によれば、2016年の成長率は平均で2.2%、17年は2.3%と見込まれている。両年の予想値はこれまでの調査で最も低い水準となった。エコノミストらは先月時点では16年の米国内総生産(GDP)伸び率が2.4%になるとの見通しを示していた。

原題: U.S. GDP Forecasts Drop to Low as Economic Outlook Dims

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE