米KKR:10-12月は53%増益、手数料収入など寄与-予想は下回る

米プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社KKRの2015年10-12月(第4四半期)決算は、前年同期比で53%の増益となった。ポートフォリオの価値上昇率が前年を上回ったほか、手数料収入も増えた。利益はただ、アナリスト予想を下回った。

  11日の発表資料によると、未実現利益を含む経済的純利益(ENI)は7050万ドル(約80億円、1株当たり8セント)と、前年同期の4600万ドル(同5セント)から増加。ブルームバーグがまとめたアナリスト17人の予想では、1株当たりENIは平均26セントだった。

原題:KKR’s Fourth-Quarter Profit Climbs 53% on Fees; Misses Estimates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE