米マイラン:スウェーデンのミエダ買収へ-10~12月利益は予想下回る

  • 買収額は現金と株式合わせて約8100億円、92%のプレミアム
  • マイランによると、ミエダの取締役会は提案受け入れを支持

米医薬品メーカーのマイランはスウェーデンの同業ミエダを現金と株式合わせて約72億ドル(約8100億円)で買収すると発表した。実現すればミエダが手掛ける特殊医薬品と欧州事業が手に入る。

  買収額は1株当たり165スウェーデン・クローナ(約2200円)と、ミエダ株の10日終値の86.05クローナを92%上回るだけでなく、上場来高値の150.80クローナよりも高い水準。医薬品業界で買収規模が50億ドルを超える案件では、最大級のプレミアムとなっている。

  マイランの発表資料によると、ミエダの取締役会は買収案受け入れを支持しており、計30%の株式を保有するミエダの2大株主は提案を受け入れる見通しだ。発表前の段階で、ミエダの時価総額は約37億ドルだった。

  ミエダとの合意により、マイランの来年の1株利益は35-40セント増える見通しで、3億5000万ドル相当の年間コスト削減も見込まれている。

  マイランの株価は10日の時間外取引で大幅下落した。

  マイランが同日に別途発表した2015年10-12月(第4四半期)決算は、利益がアナリスト予想を下回った。一部項目を除いた1株利益は1.22ドル。アナリストの予想平均では1.28ドルが見込まれていた。16年の調整後1株利益の見通しは4.85-5.15ドル。アナリスト予想は5ドルだった。

原題:Mylan Strikes $7.2 Billion Deal for Meda as Earnings Miss (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE