米エクスペディア:16年EBITDA、最大45%増と予想-株価急伸

オンライン旅行サービスの米エクスペディアの株価は10日の時間外取引で大幅上昇。同社は2016年通期のEBITDA(利払い・税金・減価償却・償却控 除前利益)が35-45%増加するとの見通しを示した。

  マーク・オカーストロム最高財務責任者(CFO)は電話会議で、今年の調整後EBITDAを15億7000万-16億9000万ドル(約1770億-1910億円)と予想。同社は買収した宿泊施設予約サイト運営のホームアウェーや旅行予約サイト運営のオービッツとの統合を進めている。通常取引の終値は前日比1.9%高の94.35ドルだった。

  15年10-12月(第4四半期)の1株利益は一部費用を除いたベースで77セント。ドル高や買収コストが響き、アナリスト予想平均の96セントに届かなかった。売上高は17億ドル。市場予想は17億1000万ドルだった。15年通期の調整後EBITDAは12億ドルと、前年から11%増加した。

原題:Expedia Jumps After Forecasting 35%-45% Earnings Growth in 2016(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE