カーライルが3400億円強調達、最長20年運用のファンド向け-関係者

  • メリル、ザチェム両氏が14人から成るチームを率いる
  • 新ファンドは「カーライル・グローバル・パートナーズ」

プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資で世界2位の米カーライル・グループは、従来型ファンドの倍の期間となる最長20年間、運用を続ける新たなPEファンド向けに30億ドル(約3400億円)余りを調達した。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  カーライルは新ファンド「カーライル・グローバル・パートナーズ」のために14人の投資チームを社内外から募ったとタイラー・ザチェム氏(50)が述べた。同氏はカーライルのベテラン、エリオット・メリル氏(45)とこのグループを共同で率いるために昨年11月に入社。ザチェム氏は新ファンドがすでに2社に5億ドル近くを投資していると話した。

  両氏は新ファンドがすでに集めた資金額や調達希望額についてのコメントは控えた。2001年からカーライルに在籍しているメリル氏は、長期にわたりメディア・通信分野を担当しているスペシャリスト。

原題:Carlyle Said to Raise More Than $3 Billion for Long-Term Fund(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE