香港:春節連休中に大規模衝突-屋台撤去で警官隊が威嚇射撃

香港の繁華街、旺角(モンコック)で商売する違法な屋台の取り締まりをめぐって、これに抗議する人々と警察が8日深夜から9日未明にかけて衝突した。暴徒化した抗議グループは火を放ち、警官隊にれんがや瓶を投げつけた。香港は8-10日が春節(旧正月)休みとなっている。

  地区の警察署長代理が記者団に述べたところによると、警察は手製の爆弾や盾で武装した抗議グループを鎮圧するために威嚇射撃を行った。警官44人が負傷し、24人が逮捕された。政府発表によると、暴徒は数百人に上った。

  今回の衝突は、学生らが香港行政長官の自由で民主的な選出を求めて2カ月余り抗議活動を行った2014年の「雨傘運動」以来最も激しいものとなった。

原題:Hong Kong Police Clash With Rioters in Shopping District (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE