伊首相:英国のEU離脱回避で来週合意成立見込む-英首相を支援

更新日時
  • キャメロン英首相を支援するのが自分の責務とレンツィ伊首相
  • 来週18、19日のEU首脳会議で合意が成立すると伊首相は予想

レンツィ伊首相は欧州連合(EU)改革をめぐる英政府とEUの交渉でキャメロン首相に期待していると述べ、来週の首脳会議で英国のEU離脱(Brexit)回避に向けた合意が成立するとの見通しを示した。

  レンツィ首相はEUとキャメロン首相との合意案について、EUを離脱すれば「英国にとってひどい事態となる」ことを理由に挙げ、キャメロン首相を支援するのが自分の責務だと語った。両首脳は8日にEU改革について電話で協議した。

  レンツィ首相はローマでインタビューに応じ、「2月18、19日のサミットで合意が成立する」と予想。「私はキャメロン首相に賭けている。合意に至らずEU離脱を招くことは容認できない」と発言した。

  キャメロン首相はEU首脳会議で、トゥスクEU大統領の譲歩案への支持取り付けを目指す。トゥスク大統領の案には、緊急措置として移民に対する社会保障を4年間制限することや、英金融システムをユーロ圏当局の介入から守るセーフガード(保護条項)、加盟国議会の権限強化が盛り込まれている。

原題:Renzi Says He’s Betting on Cameron, Sees Anti-Brexit Deal Soon(抜粋)

(伊首相の発言などを追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE