ガイトナー氏、JPモルガンから与信枠-ウォーバーグファンドに投資

ガイトナー前米財務長官は米銀JPモルガン・チェースから資金を借り入れ、自身が社長を務めるプライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社ウォーバーグ・ピンカスのファンドに投資する。
  
  ガイトナー氏はJPモルガンから与信枠を獲得し、ウォーバーグ・ピンカスのファンドに投じる。ニューヨーク州への届け出で分かった。ウォーバーグが昨年11月に募集した120億ドル(約1兆4000億円)規模のファンドに投資する。

  PE投資会社の経営陣はしばしば、自社ファンドに投資する。外部投資家の出資を促す目的がある。ウォーバーグの12番目となる今回のファンドで同社と幹部は6.7%に相当する8億ドルの投資をコミットしている。

原題:Geithner Gets JPMorgan Credit Line to Invest With Warburg Pincus(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE