中国人民元、対ドルで4週続伸-週間ベースで14年以来の長期上昇

  • 上海オンショア市場の人民元は前日比では下落
  • 今週の香港オフショア人民は0.24%上昇

中国人民元は5日、対ドルで下落。週間ベースでは4週続伸と、2014年10月以来の長期上昇局面となった。中国当局は元相場下支えのため口先介入を強め、資本規制を強化している。

  中国外国為替取引システム(CFETS)によると、上海市場で人民元は現地時間午後5時(日本時間同6時)現在、前日比0.08%安の1ドル=6.5698元。前週末比では0.1%高で、この4週間で0.4%上昇した。

  香港市場のオフショア人民元は6.5781元と、今週は0.24%上昇。来週の中国金融市場は春節(旧正月)のため休場となる。

原題:Yuan in Longest Weekly Rally Since 2014 as China Raises Rhetoric(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE