アルセロール・ミタル、約3500億円調達へ-15年は28%減益

世界最大の製鉄会社、アルセロール・ミタルは5日、投資家から約30億ドル(約3500億円)を調達する計画を発表した。昨年の通期利益は28%減少した。同社はスペインの自動車部品メーカー、ゲスタンプの持ち分10億ドル相当も売却し、債務削減を目指す。

  昨年のEBITDA(利払い・税金・減価償却・償却控除前利益)は52億ドルに減少。2016年についても減益を予想している。純債務は157億ドル、15年の通期売上高は19%減の319億ドルとなった。

原題:ArcelorMittal to Raise $3 Billion on Steel Rout; Profit Down (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE